岡泰佳幸のヨガスタジオ

ヨガスタジオプレマ・サット・サンガのロゴ

ヨガスタジオ プレマ・サット・サンガ

PREMA SAT SANGA

2019年7月18日
生徒さんの声

 今を生きるとは何なのか?

毎日いろんなことがある。

全ての人に、それぞれ、一つとして同じ人生はない。

自分の思うようにならない時もある。
体調不良やお仕事、人間関係。

しかし、どんな時も、ヤキモキしないように気をつける。

どうにもならないことに思考をとらわれないようにする。

どうして考えることが、いけないのか?

それは、その人自身の元気を奪うから。

どうにもならんことを、考え続けることは生命力が、奪われるからだそうだ。

言われてみれば、本当にその通りだ、


うまくいっていないとき、病気になったりした時。

今まで感じたことのなかった自分の、気持ちに、気がつく時がある。

自分を見つめてる、内観してる自分に気づく。


通常、わたしたちは、外の世界ばかり見ている。周囲に振り回されたり、心を取られてることが多くありがち。

そこに気がついて、内の世界を見るようにする。

内の世界とは?

ミクロの世界、粒子、細胞、血液、体の中、自分で直接目にすることのできない世界。

コインにも、裏表があるように、

物事には、外の世界と内の世界。

左と右、陰と陽、太陽と月、男性と女性。

どちらかに、傾いたり、強すぎても弱すぎてもバランスが狂うのだ。

バランスを取るようにすることの大切さに気づいたら、目に見えない内側の世界に内なる自分の声を聴くようにする。

人生をより良く好転させますように。

目に見えない世界に目を向けること。

目に見えない世界を見ようと試みて、それがわかってくると、どちらも側からも見えているので、バランスが取れていて調和が出来ていて、家庭も仕事も、しいては人生が、うまくいくようになるのだそうだ。

今、生きているという尊さに。

自分の体に感謝する。

旦那さまや奥さん、子供たちそれぞれの日常の苦労や喜びを考えてみる。

社会の中の家族の働き…

目にしたことのないその人の苦労、心の中を想像してみる。

ありがとう。

愛そのもの。

感謝があふれてくる。

真実しかないし、ありのままなのですばらしいことに気づく。

親の子を思う気持ち。孫を思う気持ち。
家族の無事を祈る気持ちを…

そういう形のない目に見えないものに集中するようにする。

呼吸も、形のないものなので、集中すると意識が目覚める。


それは、とても精神的に豊かなことです。

祈りは、とてもパワーがありますね!

これからも祈り続けよう!

今日のヨガでのお話でした。

 

 

718

TOPへ戻る

まずは体験レッスンにチャレンジ どのクラスでも1回まで体験できます。要予約 今なら500円

オフィスヨーガ あなたの会社にヨーガをお届けします。講師派遣

ジムナスティック体操

お家でヨーガ

みなさんの声

Copyright©premasatsanga All rights reserved.